未分類

【Go To トラベル】使ってみた!

Kate

化学メーカーに就職。技術職。小学生時代から軽度の吃音症を発症。現在も、吃音症と共存を決めた20代会社員です。。 趣味は、国内外旅行。就職と同時に株式投資を始めました。 このブログでは、株式投資・生活お得情報や趣味である国内外旅行などを発信していきます!



みなさんこんにちは!Kateです。(Twitter@kate110042946)

Go Toトラベルを利用し、北海道旅行へ行ってきました!

今回は、予約完了までの私の予約過程・実際の予約をお伝えさせてください!

旅行のレビューは別に記事にさせていただきます!

Go Toトラベルとは

国土交通省 観光庁が進める、宿泊を伴う・日帰りの国内旅行の代金総額の1/2相当額を国が支援する事業のことです。

給付額のうち、70%は旅行代金の割引30%は旅先で使える地域共通のクーポンが付与されます。

上記のように、堅苦しく観光庁のホームページに概要の記載はありますが、要するに、Covid19の影響でインバウンドがほぼ無くなってしまった観光業に対して、観光業界の経済再生を目的としています。
国内旅行のみの適用ですが、私たち一般消費者にとって、旅行代金が安くなるこの取り組みはうれしい限りです!!

ですが、いくつか条件・制限があります。

Go Toトラベル適用条件

この事業は2020年7月22日(水)出発の旅行から適用となります。

支援額の上限は、1人1泊20000円日帰りの場合は10000円となります。

連泊や利用回数の制限はありません!!!!!

第1弾 旅行代金割引のみ

2020年7月22日(水)出発の旅行より適用になります。

旅行代金総額(100%)に対して、旅行代金割引は総額の35%実費での支払いは総額の65%となります。

例:宿泊を伴う旅行の場合
1人40000円の1泊2日宿泊付きの旅行を申し込んだ場合、割引額は14000円、実費支払は26000円となります。

例:日帰りの場合
1人20000円の日帰り旅行を申し込んだ場合、割引額は7000円、実費支払は13000円となります。

※ただし、東京都民はGo Toトラベルは対象外となってしまいました。
 理由:東京都の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、対象から除外するとの発表がありました。

第2弾 旅行代金割引+地域共通クーポン

2020年10月1日(木)以降出発の旅行より適用になります。

旅行代金総額(100%)に対して、旅行代金割引は総額の35%実費での支払いは総額の65%
ここまでは第1弾と同じです。
上記にプラスして、旅行代金総計の15%が地域共通クーポンとして付与されます。

例:宿泊を伴う旅行の場合
1人40000円の1泊2日宿泊付きの旅行を申し込んだ場合、割引額は20000円相当となり、うち7割の14000円は旅行代金の割引、実費支払は26000円となります。残り3割の6000円が地域共通クーポンとして付与されます。

例:日帰りの場合
1人20000円の日帰り旅行を申し込んだ場合、割引額は10000円相当となり、うち7割の7000円は旅行代金の割引、実費支払は13000円となります。残り3割の3000円が地域共通クーポンとして付与されます。

※2020年10月1日より、東京都民もGo Toトラベル対象となることが発表されました!!

Go Toトラベルを利用してみました!!

今回、第1弾の対象となる2020年9月にGo Toトラベルを利用して北海道旅行を予約しました!
期間は、7泊8日です。

旅行会社の選定

私が旅行プランの計画を立て始めたのが2020年8月頃になります。
情報が古い箇所もあるかと思いますが、私の経験談を記事にさせていただきます。
最新情報は、各旅行会社のホームページでご確認ください。

私は、数ある旅行会社から今回、じゃらんを選定させていただき、旅行を予約しました。
決め手は以下です。

①飛行機+宿+レンタカーがまとめて予約可能
➁宿が固定されず、7泊とも別の宿を選択可能であった
③これまで貯めたリクルートポイントを一括で使用することができた
④他の旅行会社と比較し、同一条件で最安値であった

様々な、旅行会社でシミュレーションをしましたが、私の条件ではじゃらんが最安値でした。
また、Sランクのホテルも充実しており、普段は激安ビジネスホテルを探していましたが、Go Toトラベル利用でSランクのホテルも部屋のランクによっては激安となっていましたので、とてもラッキーでした!

旅行プラン

今回は、北海道の西側をレンタカー移動で1週間かけての旅行を計画しました。

羽田空港を出発し、函館空港で北海道入り。
函館⇒登別⇒小樽⇒旭川⇒札幌
帰路は、新千歳空港より羽田空港へ戻るプランです。

実際の予約を公開!

実際の予約内容を公開します!

5日目の宿は、星野リゾートOMO7旭川を単体で予約しました。
もちろん、Go Toトラベル適用です!!

旅行代金

以下、じゃらんの旅行代金

以下、星野リゾート旅行代金

今回、飛行機+宿+レンタカーの総計金額は、122479円でした!!

じゃらんに関しては、これまで貯めたリクルートポイントを1万円分ほど使いましたので、10万円ほどの支払いでした!

まとめ

今回は、我ながら内容の割に激安で旅行に行けたのではないでしょうか。
Sランクホテルに滞在することもでき、上出来な旅行プランでした!!

この記事では私のGo Toトラベル予約までの過程・実際の予約を公開させていただきました。
この記事を見ていただき、少しでもお得に国内旅行を満喫していただければと思います!!

もちろん、新しい生活様式や、各都道府県の、ルールなどはしっかり守り新型コロナウイルス感染予防に努めていただければと思います!!

今後、この旅行での宿や観光地のレビューを記事にしていこうと考えています。
各施設で、新型コロナウイルス感染予防の対策をしていましたので、そちらもお伝えさせていただき、みなさんにも安心して旅行をしていただければと思います。

私の旅行プランなどのご不明点や質問は、コメント欄や問い合わせよりコンタクトをしていただければ幸いです。私の答えられる範囲で、返答させていただきます。

また、Go Toトラベルの事業に関しましてはお答えが難しい場合があります。
冒頭でも記しましたが、詳しくは観光庁のホームページ・各旅行会社に問い合わせをお願いいたします。

ではまた!!



  • この記事を書いた人

Kate

化学メーカーに就職。技術職。小学生時代から軽度の吃音症を発症。現在も、吃音症と共存を決めた20代会社員です。。 趣味は、国内外旅行。就職と同時に株式投資を始めました。 このブログでは、株式投資・生活お得情報や趣味である国内外旅行などを発信していきます!

-未分類
-, , , ,